みなさまこんにちは。

長い夏季休暇、皆さまはどうお過ごしでしたか?

 

私は人気の無い山奥で千人のように・・・・・・・

おしゃれなガレージ:番外編

仕事がある平日夜はガレージライフがメインですが、週末などは山に籠っていることが多いのです。

ガレージ遊びも好きですけど、やっぱり四季を感じれる自然が大好きなので。

 

 

シンプルな釣り道具に、限られた荷物だけで登っていく沢。

ワタシの場合は、午前中(6時くらいから)3時間、15時過ぎから3時間が程よい感じですね。

午前中にお魚が釣れたら午後からは違う沢を見つけて、お魚がいるか探索。

 

おしゃれなガレージ:番外編

こんな綺麗な山女魚が釣れた時はうれしい限り。

小さいのはリリースですよ、来年また会おうってね!

 

おしゃれなガレージ:番外編

水温が下がって行くにつれて、アマゴ~山女魚~岩魚へと。

この子達は暖かい手で触ると火傷をして変色しますので、必ず手を水で冷やしてからか、水の中で触ってあげてくださいね。特にリリースする小さな子達は丁寧に!!

 

ワタシの釣りはスポーツではなく、食するため。

なので、20~25㎝ほどのお魚を食べる分だけキャッチ&イートです。

 

おしゃれなガレージ:番外編

天然物の山女魚や岩魚は、塩焼きが一番!

好みも有りますが、塩焼きは山女魚に軍配が上がります。刺身なら岩魚かな。

あとね、川魚を炭焼きする時は縦焼きね!

 

遠火でじっくり水分を抜く。口から水が出なくなったら完成かな。

骨まで食べれますので捨てる部位はありません、大切に有難く自然の恵みを頂きます。

 

おしゃれなガレージ:番外編

最後はこれです!

ワタシ・・・発見したんです!

岩魚を釣る = メンドクサイ・・・

じゃぁ~掬っちゃえと・・・・・・・

 

 

山奥に進むと、このような滝っぽくなった場所が多々あります。

力の強い岩魚は登っていくんです。でも途中で流れに負けて落ちてきたり。。。。

 

狙い目はそこです!

タモを構えて、滝登りを失敗した岩魚をキャッチしてやろうと。

 

 

ピョンピョンと岩魚たちが。

せっせとワタシが・・・・

 

 

惨敗です!

 

 

無理ですな。。。

やはり、釣った方が早い!

 

 

40度近くまで気温も上がっている中。冷えで凍えていたワタシの夏季休暇。

毎日2万歩近く山というか、川を上ったり下ったり。身体も心も綺麗に引き締まって最高にリフレッシュ出来ました。

 

それではまた次回!