みなさまこんにちは。

 

バイクにはとっても心地の良い季節に突入ですね!

このくらいの気温だと、革ジャンの季節ってやつですね。

わたくし小野は、真夏でも革上下を着る変態(良い意味で)ですので・・・・

おしゃれなガレージ

真夏の革ジャンなんて、地獄ですからね。。。。

やはり、秋から春までの季節だけにしないと熱中症ってやつになります。

 

ただ、革上下に慣れているワタシは、これを着ないと落ち着かない。

怖いのです。。。。

 

転んだ時の擦り傷(火傷みたいになりますよ・・・洗浄されるときは気を失いそうに)

 

サンダルや半ズボン・半袖でバイクを運転している人を真夏では見かけますが

わたしには出来ない!できればちゃんとした装備で運転してねって伝えたいですが

そこは自己責任なので。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

いつもの事ですが、前振りが長い。

【おしゃれなガレージ|記念日】

 

実は本日 9月16日 は私の記念日(母上の誕生日でもある)

いまから27年前の夕刻時、いつもの道をいつもの感じでバイクを走らせる。

 

その時です!

対向車が、わたしの走行車線に・・・・・・

ここまでですね、記憶があるのは。

 

20歳の青春を楽しむはずの1年間、ワタシは入院生活。

 

事故をしたとき、救急隊員が同級生、病院の先生が主治医だったこともあって

大切なブーツと革ジャンを切り刻むと意識戻った時に発狂するからって事で

無理やり脱がせてくれてたみたい(後から聞きました)

だがしかし!

当時流行っていたヴィンテージのGパン。

 

悲しい姿に・・・

母上が黒い大きなビニール袋からそれを出した時、

怒りというよりも、これ幾らすると思っているんだって。

あと、ヘルメットですね。

見事に粉砕していました!粉砕した個所の肉体的ダメージは酷いです。

 

はい、ラフなスタイルで爽快にバイクを走らせる。

たぶん、気持ちいいのでしょうね。でも、このような経験をしているワタシには出来ない。

ヘルメット・グローブ・ブーツ・革上下のスタイルになった理由が事故の影響なんです。

そして、毎年9月16日にブログやSNSでこれを配信して、忘れないようにしています。

 

事故相手の車は、スターレット。

全長が半分ほどに。。。

ワタシの愛機。

クの字にひん曲がって・・・

 

おしゃれなガレージ

 

でもね。

そんな経験を一緒に積んできた愛機は今も健在(わたしもですが)

 

あの時から、決めている事。

9月16日は絶対にバイクに乗らない!

そして、誕生日に精神的苦痛を与えてしまった母上に感謝の気持ちを送る記念日としております。